大須商店街で2千円使うまで帰れまテン!~2022名古屋の旅③~

この記事は約12分で読めます。

名古屋たび

3泊4日の名古屋旅行、第3弾。この記事ではこんなことが分かります。

大須商店街の観光について

大須商店街食べ歩き

旅の費用
交通費…23,500円(1泊目ホテル、2泊目ホテルキャンセル代込)
宿泊費…12,000円(1泊目…0円参照、2泊目…4,800円、3泊目…7,200円<朝込>)
食費…19,853円(計18食)
観光費…5,290円(現地交通費、入場料など)
合計…60,643円
+おやつは300円まで

今回の旅は全部で8部構成!この記事は第3回目です。

①「うだつが上がらないオッサンの失敗続きの有松観光
②「西鉄ホテルクルーム名古屋とレアル栄の焼き鳥
③「大須商店街で2千円使うまで帰れまテン!」←今回ここ!
④「栄のアパと味噌カツの概念が変わるらむちぃ
⑤「金の鯱!名古屋城がボクに教えてくれたこと(スタバ回)
⑥「名古屋名物!味噌煮込みうどんとカレーうどん」
⑦「トヨタ産業技術記念館が想像以上に楽しすぎた」
⑧「名古屋テレビ塔から改名、中部電力MIRAI TOWER」

名古屋2日目の朝、本日はお隣の三重県で1泊する予定。
はたして、初めての三重県を楽しむことができるのだろうか…。

朝食後~チェックアウトの過ごし方

2020.2.4

とても素晴らしい西鉄ホテルクルーム名古屋の朝食に満足したボクは、部屋へ戻り、この日の予定をチェックします。

ボクはいつも、午前中から行動するのが嫌なので、基本的にはチェックアウトまで部屋でゆっくりします。大浴場のあるホテルなら朝風呂に行ったり、ニュースを見たり、天気予報は要チェックですね。

そして、天気予報によっては、予め組んでいた予定を大幅に組み替えたりも。

今回の名古屋たびでは、この後三重県に移動し、のホテルに1泊する予定を組んでいました。しかし気になるのが、名古屋に訪れる前からついていた、天気予報の雪マーク。

早速テレビを付け、天気予報を確認っ!

雪が降ってもいいんですよ。要は、積もるか否か。名古屋ならば、多少積もるぐらいなら新幹線は動きます。ですが、在来線は心配。で足止めを食らった日には、東京へ帰れなくなるやん?。

テレビから聞こえてきた音声によると、

あまたつな人
あまたつな人

めっちゃ降るし、明日の朝、めっちゃ積もるかもよ?

津へ行くのを諦め、宿泊予定だったのホテルにキャンセルの電話入れます。

フロントの人
フロントの人

当日キャンセルなので、キャンセル料100%となります。

痛い出費だけど、まぁ仕方ないよね。

そんなこんなで、この日の予定が丸々空いたから、大須商店街にでも行くか!

大須商店街で2,000円使うまで帰れまテン!

ホテルから大須商店街までは、地下鉄で1本ですが、ホテルから歩いても20分強なので、徒歩で向かうことにしました。

丸々1日暇なので、時間はたっぷりあるしね。

大須商店街は地下鉄「大須観音駅」から「上前津駅」までを結ぶ、巨大な商店街。

人によっては渋谷のような若者の街、人によってはオタクの街、また別の人によってはグルメの街だと言う、つまり何でも揃うオールマイティーな街なのです。

しかも、一部を除きアーケード街となっていて、天気に左右されることなく観光ができちゃうんです!

大須商店街招き猫

上前津駅側のふれあい広場には、大きな招き猫が鎮座しているではないか!!
ちなみに、招き猫は右足を上げているものが金運を招き、左足を上げているものが人を招くとされています。

上前津駅の8番出口から大須商店街はアーケードで繋がっているので、雨の日でも心配無用。傘いらずで散策を楽しめるのもポイント。

大須観音

大須観音駅側からは、商店街に入る前に大須観音があります。

東京の「浅草観音」と三重の「津観音」と並び、日本三大観音のひとつ。ドラゴンボールを7個集めるのは大変なので、神龍は呼び出さずに大須観音へどうぞ。きっと願い事が叶うはず!

大須商店街に行く時は、ぜひ大須観音のお参りとセットで観光してちょ!

万松寺

え?だれ?勝手に神龍呼び出したのは!せっかく集めたのに…。

はい!大須商店街には定時になると光輝き、白煙を吐く龍がいます。その高さ8mもあるんです。

さて、いきなりクイズでも。

この龍がいる大須商店街のとある施設とは、いったい何の施設でしょうか?

A.中華料理屋
B.お寺
C.雀荘
D.交番

いやぁ、少し難しかったかなぁ、、、

正解はBのお寺でした~!

万松寺という由緒あるお寺なのですが、光る鳥居をくぐって中に入ります。

龍が煙を吐くわ、からくり人形が飛び出してくるわ、入り口の巨大液晶はレインボーに光ってるわ。もうね、まるで遊園地のアトラクションのようなお寺なんです。

そしてこのアトラクションの建物は、お寺の中でも納骨堂にあたる部分。顔認証を使って受付けをしたり、お骨と戒名がモニターに表示されて、それを見ながらお墓参りするなど、ハイテク寺となっておりますw

やっぱり名古屋って少し変わってるww

ボクは、ここ大須商店街で、食べ歩きを決行することに。

題して
2,000円使うまで帰れまテン!

なんか、すぐ帰れそうな気がする金額設定w

ボクのもうひとつのブログ「わんたび」では、今回行ったお店を含め、大須商店街の観光マップを用意してますので、ぜひ確認してちょ!

それでは行ってみましょう。

めいふつ天むす千寿

近年、すっかり全国区となった天むすですが、発祥は名古屋

だと思っていたら、実は三重県なんです。津市に本店を構える「めいふつ天むす千寿」が、天むすの発祥。

ちなみに「めいふつ」と言うのは、店主が「天むすを名物に育てる!」という強い意志のもと、「めいぶつ」から濁点を取り、不完全にしたわけです。育てる余地を残したんですねぇ。

そして、名古屋大須商店街のすぐ脇にある「めいふつ天むす千寿」も、「大須本店」を名乗っています。

津市の「めいふつ天むす千寿」と大須の「めいふつ天むす千寿」は別会社だそうで、それぞれに本店が存在してるんだって!

まぁ、「めいふつ」なんて単語が、偶然にも同じ天むすを出す店でたまたま使われた、なんて考えにくいので、恐らく何かお家騒動でもあったんでしょうねw

ちなみに、名古屋駅でお土産として買える「めいふつ天むす千寿」は、津市の方の経営です。セントレア空港の「めいふつ天むす千寿」は、大須の方の経営…ややこしいw

天むすの発祥は津市の千寿天むすを全国区に広めたのは大須の千寿。ここ、テストに出ますよ!

めいふつ天むす千寿大須本店外観

めいふつ天むす千寿の営業時間は朝8:30から夜6:00までと、ロングラン。

しかし!店内のイートインで食べられるのは12:00から14:00まで。いくら食べ歩きと言っても、天むすの包みを持ちながら食べ歩くのはどうなの?ってことで、イートインで食べようと1店目に選びました。

早くしないとイートイン終わっちゃうしね。

千寿の天むす

まぁ~、お茶までご丁寧にありがとうございます。

もっと大胆に海老がそびえ立っているものかと思いきや、意外にも見えるか見えないか程度に握ってあるんすね。

小ぶりの天むすを早速ほおばってみると…すげぇアツアツ。お母さん、これ握るとき火傷しなかった?って心配しちゃうぐらいアツアツなの。

そして一般的なおにぎりに比べ、味が濃い。そして海老はプリップリ!海老天の衣に三つ葉が入っていて上品な風味に。

箸休めのきゃらぶきも無添加の物を使うのがこだわりなのだとか。

千寿の天むす、お値段770円(持ち帰り756円)でございます。

2,000円まであと1,230円。これ、楽勝やん!!

今井総本家

今井総本家外観

甘栗の老舗、今井総本家の前を通りかかると、偶然出くわしたまぃまぃがこう言いました。

まぃまぃ
まぃまぃ

寄ってこ♪

でもさぁ、甘栗を剥きながら食べ歩きとかできんしなぁ。なんて思っていると、

今井総本家栗まんじゅう

栗まんじゅうを発見!!!!!!!!

これなら食べ歩きできるやん!てことで、2つほど購入。

あんこやクリーム、マロンクリームなど、いろんなバージョンがあるので、お土産にもピッタリ!

カステラ生地に餡やクリームが詰まった、よくある安心の味。裏を返せば、想像通りの味と言いましょうかw

食べ歩きってさ、こーゆのだよねw

栗まんじゅうは1個180円。2個購入したので360円でございます。

2,000円まであと870円。順調やん!

みたらし団子新雀本店

新雀本店外観

そうそう!ここのみたらし団子を食べに大須商店街に来たと言っても過言ではないほど、ボクは新雀本店のみたらし団子が大好き。

外観写真を撮り忘れた為、パソコンのフォルダの奥深くから見つけてまいりましたw

何年前の写真だろか。今回はお父さんいなかったなぁ。

新雀本店みたらし団子

さて、新雀本店のみたらし団子はとても変わっていて、なんと甘くないんです。

例えるならば、「海苔のない磯辺餅」。

ふわふわの団子に香ばしい醤油がたまらんのです!

しかもですよ!1本100円って安すぎない?

2,000円まであと770円

大須ごへいもち店

大須ごへいもち店外観

大須商店街は店舗の入れ替わりが激しく、来るたびに新しい店舗を発見できます。

今回の名古屋は3年ぶりぐらいかなぁ。おそらく前回は無かった、五平餅専門店。そういえば学生の頃、修学旅行先の飛騨で五平餅を食べたな…。

ごへいもち

五平餅はくるみ味噌と赤味噌の2種類。粒感が残る餅に味噌の風味がたまらんわい。

新雀本店のみたらし団子もそうだけど、米に醤油や味噌って、なんで旨いんやろね?

大須ごへいもち店の五平餅は1本200円。ところが、2本以上注文すると1本150円になります。お得です。お得なんです。

お友達と1本ずつでも、恋人同士で1本ずつでも、とにかく2本注文すれば300円なんです!

ボクは一人寂しく2本食べましたが、何か?

2,000円まであと470円!よっしゃー、ラストスパートいくでぇ!少しお腹がきつくなってきたなぁ…。

やきや

やきや外観

大須商店街では、なんとお好み焼きまで食べ歩きできちゃうんですよ!

こちらの「やきや」では、お好み焼きを始め、モダン焼きやねぎ焼きなんかを、信じられないコスパで味わえます。

やきやお好み焼き

半分に折りたたまれ、アルミホイルに包まれたお好み焼き。広げれば普通のお好み焼きの大きさになるのでしょうが、食べ歩きなのでこのまま食べます。

なんだろこれ。とろとろでやみつきになるの。具もしっかり入っていてソースもたっぷり!

1個250円って…儲ける気ないやろ、これ。

2,000円まであと220円!もう限界が近づいておるよ?

包包亭

包包亭外観

お待たせしました。

2,000円使うまで帰れまテン!も、いよいよ最後の1品になろうかと。あと220円だしね。

でも、もうお腹の余裕がなくなってきたので、なるべく小さいものを…小さいものを…

最後のお店として選んだのは、包包亭(ぱおぱおてい)であります。

肉包

ボクは普段、食べかけの写真は撮らないのですが、小籠包のように汁たっぷりなんだよ!ってところを見せたくて、ひと口かじってから撮りました。

汚くてごめんちゃい。

こちら、もちもちの生地にお肉が包まれた「肉包(ロウパオ)」でございます。

小さいサイズの肉まんと言いましょうか、それとも大きめの小籠包とでも言いましょうか、手のひらに2つほど乗るサイズ感です。

蒸し器から取り出された肉包は、もちろんアツアツで旨いのなんの!

さて、気になるお値段は、1個180円

ちょっとー!今すぐ220円に値上げして!!!

値切り交渉ならぬ値上げ交渉w

2,000円まであと40円!ぴえん…

…!

コンパル

コンパル外観

あと40円のせいで帰れないなら、コンパルにいけばええやん!ってことでやってきました。

コンパルって何?って思ったそこのレディース&ジェントルマンの方々、ボクのもうひとつのブログ「わんたび」で、コンパルについて詳しく解説してるので、ぜひ見てね!

コンパルのコーヒー

ボクが愛してやまない、日本一美味しいコーヒー(420円)を飲めば、あら不思議!

あっというまに2,000円を使い切ってしまうんですね~!

ここで、この記事を読んでいる読者は、おそらくこう言いました。

あなた
あなた

「食べ歩き」なのにコーヒーとか卑怯やん?

いいんです。いいんです。満腹すぎて早くホテルにチェックインしたいボクは、食べ物だろうが飲み物だろうが、そんなことに構ってはいられないのです。

無事に2,000円使い切ったので、ちょっとホテルでひと休みしよ~っと。

でも、それはまた別のお話。

この日、巡った場所のデータ

めいふつ天むす千寿 大須本店

住所/愛知県名古屋市中区大須4丁目10-82
電話/0522620466
営業時間
8:30~18:00
イートイン/12:00~14:00
定休日・火曜水曜
アクセス
電車・上前津駅徒歩3分

支払い現金のみ

今井総本家

住所/愛知県名古屋市中区大須3丁目30-47
電話/0522620728
営業時間
9:00~19:00
アクセス
電車・上前津駅徒歩1分

支払い現金・交通系電子マネー

新雀本店

住所/愛知県名古屋市中区大須2丁目30-12
電話/0522217010
営業時間
12:00~19:00
アクセス
電車・上前津駅徒歩3分、大須観音駅徒歩3分

支払い現金のみ

大須ごへいもち店

住所/愛知県名古屋市中区大須2丁目12-12
電話/09061451492
営業時間
11:30~19:00
定休日・水曜木曜
アクセス
電車・大須観音駅徒歩1分

支払い現金のみ

やきや

住所/愛知県名古屋市中区大須2丁目17-9
電話/0522312477
営業時間
11:00~17:00
アクセス
電車・上前津駅徒歩3分、大須観音駅徒歩3分

支払い現金のみ

包包亭

住所/愛知県名古屋市中区大須3丁目20-14
電話/0522423803
営業時間
11:30~19:00
定休日・水曜
アクセス
電車・上前津駅徒歩2分

支払い現金のみ

住所/愛知県名古屋市中区大須3丁目20-19
電話/0522413883
営業時間
8:00~19:00(LO18:45)
アクセス
電車・上前津駅徒歩2分

支払い現金・楽天Edy

まとめ

2022.2.4
  • 11:00
    チェックアウト
    2泊目ホテルに荷物を預けながら大須へ
  • 12:00
    めいふつ天むす千寿
    天むす770円也
  • 12:40
    今井総本家
    栗まんじゅう360円也
  • 13:00
    新雀本店
    みたらし団子100円也
  • 13:30
    大須ごへいもち店
    五平餅300円也
  • 14:00
    やきや
    お好み焼き250円也
  • 14:20
    包包亭
    肉包180円也
  • 14:40
    コンパル
    コーヒー420円也

家に帰るまでが旅行!次回も日曜日の19時をお楽しみに!

コメント